霊仙山

週末、連チャンの台風になかなか出歩けず。久の天気だったので、少し遠目の山へ。

今回はJR醒井駅から醒井養鱒場を通り、樽畑登山口から霊仙山に登り、JR柏原駅へ戻るコースを選定しました。

1年前までは養鱒場までバスが通っていましたが、廃止となり現在はまいちゃん号という完全予約制の路線タクシーが走行しているようです。

醒井駅を出ると醒井養鱒場の看板があり、歩きます。

名神高速ガード下に中部北陸自然歩道という看板発見。北陸にも自然歩道があるのだと。

地元には東海自然歩道があります。

看板に沿って歩きます。

養鱒場があるのか水は清らか。

養鱒場、到着。ここまで1時弱。

ここから樽ケ畑登口まで歩きます。

登山口付近に到着

ここまで醒井駅から2時間弱。

既に車20台程が停まっていました。

案外、人気があるのだなと。

これからが本番です。

小川沿いを登ります。

途中、今畑登山口側と合流する汗拭き峠(面白い名前ですね)を通過し、いよいよ霊仙山へ。

五号目見晴台からの風景

長浜、湖北方面が見えてきました。

6号目を過ぎると岩場が

更に岩場が

7号目付近

お虎が池

醒井駅からここまで約3時間

次回に続く。