ゴルフ第75回日本でのゴルフとスイングの改善その35

ゴルフ第75回日本でのゴルフとスイングの改善その35

日本でもゴルフをよくプレイしていました。

日本で90を切っていたのですが、ベストスコアは、米国での84です。

大日向カントリークラブでも、良くプレイしました。

大日向カントリークラブは、距離は適切で、プレイしやすいゴルフコースです。

このころは、あちこちのゴルフ場でプレイをしていました。

すばらしいゴルフ場でした。

ゴルフスイングの改善

キャロウエイのローグスターアイアンとキャロウエイのローグスタードライバーをゴルフ練習場で、打ちこんでいます。

最近では、キャロウエイのローグスターアイアンで打ち、ゴルフスイングトレーナーで

計測しています。

練習場で、ダウンスイングでは、左ひじが引けないように右の方向に早くスイングする。

左手は、手のひら方向に曲っているのを維持し、インパクトの直前に、左手を回旋する。

を実践しました。

キーポイントは、左手を十分回旋することです。

不十分だと、右方向に飛んでいきます。

やはり結構難しい。

大日向カントリークラブのスコアカード