世界観が違いすぎる

今、若いころの樹林さんをみるとセクシーな雰囲気が有ります

眼が前に出ています(出目というのでは無く)

写真一枚で自分の価値を表している

映画にしても協調性より、自分の世界を数秒の場面でも

出し切っている 「あん」あの映画で面倒なのは孫娘さんを使ったこと

あの品の良い顔であの役は見ていて違和感があった

それでも孫娘に何かを教えたかったのか、ダメと分かっていても

使ったのかもしれない

大女優は娯楽作品でも自分の価値を落とさない

若し、機会が有ったら「大誘拐」を見てください

くだらない作品ですが、樹木希林さんと北林谷栄さんを

観ると大女優がどんな作品でもきちんと爪痕を残してゆくのが

分かります。

もっと、生きていてほしかった